FC2ブログ

池田20世紀美術館

美術館へ行きました
06 /12 2019

『伊豆の海を見てきました』からの補足記事!



わが国初の20世紀美術館が、1975年5月伊豆の一碧湖けやき通りにできました。この美術館の土地、建物と約1400点の所蔵作品の大半は、ニチレキ(株)の創立者池田英一氏が寄付したものです。

 

彫刻家井上武吉氏の設計で、展示館外壁は日本ではじめてのステンレススチール張り。入口から出口まで有機的に連なるユニークな空間造形となっております。作品が大へん観賞しやすい美術館です。

 

個性的な建物

 

階段を昇っていくと・・

 

アートなお出迎え

〈家族〉



〈詩人の食卓〉


 

〈光が生まれる瞬間〉

   

 

〈鳩と語る少女〉

 

 

〈大地〉                〈赤牛〉

     


ここには20世紀に制作された絵画・彫刻で《人間》をテーマとするものを中心に

約1400点収蔵しています。

 

館内には、ルノワールボナール、ピカソ、マチス、レジェ、

シャガール、ウォーホル、ミロ、ダリ、デ・クーニング等、

外国巨匠の大作、秀作を常設展示しております。

また1階展示室では3ヶ月に1回特別企画展を行います。

 

1時間くらいかけてみてきました

 

お土産は記念に

レンズクリーナー(ゴッホ:夜のカフェテラス)

猫の皿(アクセサリー置き)を買いました



よろしければ

カエルさんをぽちっとお願いします(>_<)

 人気ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まみちゃん

家庭菜園での野菜作り・旬の野菜料理・手芸・ペットのお話もヨロシク♪